文字サイズ

086-462-1111(代表)

診療科・部門一覧

診療科一覧

総合外来

  • 総合診療科

    どの診療科を受診してよいか分からないという患者さんは、迷わず総合診療科を受診してください。一般内科診療の経験が豊富な幅広い知識を持った医師が適切な診断を行い、必要に応じてそれぞれの専門の診療科の先生方に紹介します。

  • 臨床腫瘍科

    既存の診療科との円滑な連携のもと、そのインターフェースとなって、がん患者の複雑な病態に対処いたします。

救急科

  • 救急科

    救急疾患を抱えた患者さんが安心して受診できるよう、24時間365日休むことなく充実した救急医療体制を救急科だけでなく全科を挙げてとっています。

循環器・呼吸器センター

腎尿路・血液・糖尿病センター

  • 腎臓内科

    腎疾患 (透析療法を含む)、高血圧の診療を柱としております。腎疾患分野では、腎疾患の発見、診断、治療から末期腎不全に至るまで包括的な診療を行います。

  • 泌尿器科

    副腎・腎・尿管・膀胱・前立腺・男性生殖器を主体に担当する診療科です。

  • 血液内科

    血液病を中心とした内科疾患の診療、診断困難な症例の解析、難治性血液疾患の治療を行う診療科です。

  • 糖尿病・代謝・内分泌内科

    生活習慣病の専門医が外来患者の診療(診断、食事指導、運動指導、薬物治療、合併症の精査、治療など)、教育にあたります。
    栄養部との連携により、いつでも手軽に栄養指導が受けられるシステムを設けています。

脳神経センター

  • 神経内科

    脳や脊髄、末梢神経、筋肉などを侵す病気を診断して、内科的治療を行っています。神経内科では、頭痛、めまい、しびれといった日常よく経験する症状から、運動麻痺、けいれん、意識障害といった重篤な症状まで幅広く診察します。

  • 脳卒中科

    主に、脳卒中および一過性脳虚血発作(TIA)の診断・治療・予防を行っています。

  • 脳神経外科

    脳、脊髄などの中枢神経から末梢神経までの疾患を対象に診療しています。脳腫瘍、脳血管障害、脊髄疾患の外科的治療をはじめ、頭部外傷に対する治療も行っています。

心療科

  • 心療科

    精神疾患の診療を行っています。具体的には、うつ病、躁うつ病、神経症、心身症、統合失調症、さらに児童思春期や老年期特有の精神疾患などの精神疾患全般を外来、入院で診療しています。

小児医療センター

  • 小児科

    プライマリーケア・急性疾患から重症疾病・慢性疾患まであらゆる疾患に対応できる体制をとっています。

  • 新生児科

    センターに入院され退院された後のお子さんの成長・発達を臨床心理士、保健師などの専門スタッフとともに定期的に診察させていただき、客観的評価を行いながら、その都度子育てへのアドバイス、施設の紹介、必要な診療科との連携、紹介を行います。

  • 小児外科

    長い人生をおくる子どもが対象であるので、単に手術によりその疾患を治すばかりではなく、いかにその子どもが今後の一生をより快適におくれるかを考えた治療を目指しています。

女性医療センター

  • 産婦人科

    24時間体制で合併症妊娠・産科合併症に対応しています。また、婦人科悪性腫瘍の診断と治療および進行・再発がんに対する集学的治療および低侵襲の内視鏡手術に取り組んでいます。

  • 乳腺甲状腺外科

    乳腺甲状腺疾患の研究・診療における中国地区の拠点となっており、多数の患者さんを診療させていただいています。

皮膚・運動器センター

  • 皮膚科

    皮膚に関するあらゆる疾患を広く扱っています。

  • リウマチ・膠原病科

    関節リウマチ・膠原病・間質性肺炎などの炎症性疾患や、痛風・骨粗鬆症などの代謝性疾患の診断・治療を行っています。原因不明の発熱「不明熱」の診療もしています。

  • 整形外科

    (1)脊椎・災害整形外科学、(2)骨・関節整形外科学、(3)手外科・再建整形外科学、(4)スポーツ・外傷整形外科学と4 つの教室があり、川崎医科大学附属病院には(1)(2)(3)の医師が臨床に従事しています。

  • 形成外科・美容外科

    形成外科で取り扱う疾患としては、(1)熱傷、(2)顔面や手足の外傷、(3)先天性外表異常、(4)皮膚軟部組織腫瘍、(5)瘢痕やケロイド、(6)褥瘡や難治性皮膚潰瘍、(7)美容外科などが挙げられます。

リハビリテーション科

消化器センター

  • 食道・胃腸内科

    消化管(食道・胃・小腸・大腸)の病気を専門的に診療・研究しています。

  • 肝・胆・膵内科

    肝・胆道・膵疾患の診療を行っています。肝炎や肝がん治療の治験に参加しているため、適応のある患者さんには他院では受けられないような最新の治療が提供できます。

  • 消化器外科

    食道・胃・小腸・大腸・直腸といった消化管外科と肝臓・胆嚢・膵臓・脾臓といった肝胆膵外科を担当しています。大学病院の敷居は決して高くありません。わからないことがありましたら、お気軽に何でもお尋ねください。

感覚器センター

  • 眼科

    特に網膜硝子体や斜視・弱視・神経眼科と呼ばれる領域の診断・治療を専門的に行っています。

  • 耳鼻咽喉科

    耳、鼻副鼻腔、口腔、咽頭、喉頭、気管、食道、頭頸部と広範囲にわたる領域において診断・治療を行っています。

  • 歯科・口腔外科

    顎関節疾患、歯科インプラント、口腔がん、睡眠時無呼吸症候群、口腔外傷、摂食・嚥下障害、歯科金属アレルギー、口腔乾燥、味覚異常、薬剤性骨壊死、口内炎、唾液腺疾患などの口腔外科的疾患に限らず、有病者の虫歯や歯周病の診断と治療を行っています。

放射線科

健康診断センター

麻酔・集中治療科

  • 麻酔・集中治療科

    患者さんが、安全に手術を受けられるように麻酔管理・周術期管理を行っています。24時間体制で麻酔を行う体制を整えており、術前、術中、術後を通じて一貫した患者管理を行っていることが特徴です。また、ペインクリニック(痛みの診療)も行っています。