文字サイズ

086-462-1111(代表)

がんセンター

研修会案内

がん診療に係る教育・研修の一環として研修会、カンファレンスを定期的に開催いたします。会費は無料です。
また、メディカルスタッフの方でも興味がある方はどうぞお気軽にご参加ください。

Cancer Seminar

がん診療の進歩は日進月歩、質の高いがん診療を提供するために医療従事者は生涯の勉強が不可欠です。がんセミナーは、院内・外の医療従事者を対象とし、年2回、テーマを決めてがん診療の最前線を提供いたします。

第24回
テーマ 「がん治療 -最近の話題-」
講 演 座長:川﨑誠治医科大学 消化管内科学 教授 塩谷 昭子 先生
挨拶:川崎医科大学附属病院 副院長 中田 昌男 先生
  • 講演1 「ダヴィンチXiを用いたロボット支援下直腸手術」
    川崎医科大学 消化器外科学 准教授 鶴田 淳 先生
  • 講演2 「当院における緩和ケアとチーム医療」
    川崎医科大学附属病院 緩和ケアセンター がん看護専門看護師 山下 絹代 先生
  • 特別講演 「がん免疫療法の本質 -客観的がん免疫療法-」
    昭和大学病院 腫瘍内科 教授 角田 卓也 先生
日 時 平成31年3月16日(土) 13:30~16:00
会 場 川崎医科大学 校舎棟7階 M-702教室(岡山県倉敷市松島577)
第23回
テーマ 「がん治療の変革--免疫療法--」
講 演 司会:川﨑誠治医科大学 臨床腫瘍学 教授 山口 佳之 先生
  • 講演1 「チェックポイント阻害剤の有害事象」
    川崎医科大学附属病院 薬剤部 薬剤師 服部 真奈 先生
  • 講演2 「免疫治療が肺癌治療の現場に与えた変革」
    川崎医科大学 呼吸器外科学 准教授 清水 克彦 先生
  • 特別講演 「がんは免疫で治す-免疫チェックポイント阻害剤、ネオアンチゲン、そしてその先へ-」
    山口大学医学部先端がん治療開発学 教授 硲 彰一 先生
日 時 平成30年8月25日(土) 13:30~15:30
会 場 川崎医科大学 校舎棟7階 M-702教室(岡山県倉敷市松島577)
第21回
テーマ 「ここまでできる放射線治療」
講 演 司会:川崎医科大学 放射線医学 治療 教授 平塚 純一 先生
  • 講演1 「各医学の活用を!~もっと放射線治療のために~」
    川崎医科大学 放射線医学 肺医学 准教授 犬伏 正幸 先生
  • 講演2 「画像技術を活用した高精度放射線治療の現状」
    川崎医科大学 放射線医学 治療 准教授 林 貴史 先生
  • 講演3 「小線源治療/ホウ素中性子捕捉療法~組織内照射から細胞内照射へ~」
    川崎医科大学 放射線医学 治療 助教 神谷 伸彦 先生
日 時 平成29年9月2日(土) 13:30~16:00
会 場 川崎医科大学 校舎棟7階 M-702教室(岡山県倉敷市松島577)
第22回
テーマ 「家族性腫瘍:がんのゲノム医療に向けて」
講 演 司会:川崎医科大学附属病院 遺伝診療部 副部長 升野 光雄 先生
  • 講演1 「Lynch症候群・家族性大腸腺腫症の診断と治療」
    川崎医科大学 臨床腫瘍学 准教授 永坂 岳司 先生
  • 講演2 「家族性腫瘍の遺伝カウンセリング」
    川崎医療福祉大学 医療福祉学科 准教授 山内 泰子 先生
  • 特別講演 「がん遺伝子パネル検査と二次的所見としての遺伝性腫瘍」
    京都大学大学院 医学研究科 社会健康医学系専攻 医療倫理学・遺伝医療学分野 教授 小杉 眞司 先生
日 時 平成30年2月3日(土) 13:30~16:00
会 場 川崎医科大学 校舎棟7階 M-702教室(岡山県倉敷市松島577)

第20回
テーマ 「肝胆膵領域における癌の診断と治療」
講 演 司会:川崎医科大学 肝胆膵内科学 教授 日野 啓輔
  • 講演1 「膵癌の診断と治療」
    川崎医科大学 胆膵インターベンション学 特任講師 中島 義博
  • 講演2 「膵癌に対する癌薬物療法」
    川崎医科大学 消化器外科学 教授 上野 富雄
  • 講演3 「肝癌診療の現況」
    川崎医科大学 肝胆膵内科学 講師 富山 恭行
日 時 平成29年3月18日(土) 13:30~16:00
会 場 川崎医科大学 校舎棟7階 M-702教室(岡山県倉敷市松島577)
第19回
テーマ 「がん分子標的薬の現状と課題」
講 演 司会:川崎医科大学 呼吸器内科学 教授 岡 三喜男
  • 講演1 「総論」
    川崎医科大学 呼吸器内科学 教授 岡 三喜男
  • 講演2 「肺がん」
    川崎医科大学 呼吸器内科学 臨床助教 阿部 公亮
  • 講演3 「乳がん」
    川崎医科大学 乳腺甲状腺外科学 講師 山下 哲正
  • 講演4 「大腸がん」
    川崎医科大学 消化器外科学 講師 鶴田 淳
  • 講演5 「腎臓がん」
    川崎医科大学 泌尿器科学 准教授 宮地 禎幸
日 時 平成28年8月20日(土曜日) 13:30~16:00
会 場 川崎医科大学校舎棟7階 M702講義室(岡山県倉敷市松島577)
申込
事前に地域医療連携室(TEL:086-462-1111 内線22612)までご連絡ください。
駐車場
第一外来駐車場をご利用ください。当日、会場にて駐車サービス券をお渡しします。

Case Conference

がんの診断・治療の現場においては、単一科あるいは医師のみでは解決できない問題が多数経験されます。ケースカンファレンスは月1回開催し、診療科や職種の枠を超え横断的に討論する場を提供いたします。

第102回
テーマ 「平成28年度がん看護専門分野指導者研修 緩和ケアコース研修報告」
看護副主任 14階西 河瀬 春菜
「専門看護師の役割と多職種と連携を行った事例」
がん看護専門看護師 12階西 山下 絹代
「肝血管腫に対する肝切除後に肝不全を呈した症例」
消化器外科 峯田 修明
日時 平成28年5月25日
第101回
テーマ こんな時どうするー妊娠中に乳がんがみつかったら・・・」
産婦人科 羽間 夕紀子
日時 平成29年4月27日
申込
事前に地域医療連携室(TEL:086-462-1111 内線22612)までご連絡ください。
駐車場
第一外来駐車場をご利用ください。当日、会場にて駐車サービス券をお渡しします。

Oncology Seminar

おもに看護師、薬剤師などメディカルスタッフの方を対象としての勉強会です。がんについての基礎的な知識を身に付けることを目標にしています。

第17回(チラシはこちら
講 演 座長:川崎医科大学 臨床腫瘍科 教授    山口佳之
挨拶:川崎医科大学附属病院 がんセンター長 日野啓輔
    • 特別講演 「<暮らしの中の看取り>準備講座
              ~患者・家族が安心できる療養を支えるため~」
      聖ヨハネ会桜町病院 ホスピス科・在宅診療部長
      広島大学医学部 客員准教授                    大井 裕子
日 時 平成31年1月19日(土) 13:30~15:00
会 場 川崎医科大学 校舎棟7階 M-702教室(倉敷市松島577)
*川崎医科大学附属病院2階玄関からお入りいただき、つきあたりのエレベーターで7階までお上がりください。校舎棟へは案内板に従ってお願いします。
申込先 参加希望者はFAXかe-mailで下記まで連絡をお願いします。
 ・川崎医科大学附属病院 地域医療連携室
   Tel:086-462-1111(内線:22612) Fax:086-464-1166
 ・川崎医科大学 研究支援係
   Tel:086-462-1111(内線:26040)
    e-mail:kenkyu-idai@med.kawasaki-m.ac.jp
 ・〒701-0192 岡山県倉敷市松島577番地
第16回
テーマ 「抗がん剤による皮膚障害と上手につきあうために」
講 演 座長:川崎医科大学附属病院薬剤部薬剤部長 二宮洋子
   川崎医科大学附属病院栄養部栄養部長 遠藤陽子
  • 講演1 「薬剤師の立場から(乳腺甲状腺外科領域)」
    川崎医科大学附属病院 薬剤部 薬剤師 森田 早貴
  • 講演2 「薬剤師の立場から(消化器外科領域)」
    川崎医科大学附属病院 薬剤部 薬剤師 村越 由佳
  • 講演3 「看護師の立場から(消化器外科領域)」
    川崎医科大学附属病院 看護部 看護副主任 矢野 昭子
  • 講演4 「抗がん剤による皮膚障害について」
    川崎医科大学 皮膚科学 講師
    川崎医科大学附属病院 皮膚科 医長 田中 了
日 時 平成30年3月3日(土) 13:30~16:00
会 場 川崎医科大学 校舎棟7階 M-702教室(倉敷市松島577)
*川崎医科大学附属病院2階玄関からお入りいただき、つきあたりのエレベーターで7階までお上がりください。校舎棟へは案内板に従ってお願いします。
申込先 参加希望者はFAXかe-mailで下記まで連絡をお願いします。
 ・川崎医科大学附属病院 地域医療連携室
   Tel:086-462-1111(内線:22612) Fax:086-464-1166
 ・川崎医科大学 研究支援係
   Tel:086-462-1111(内線:26030)
    e-mail:kenkyu-idai@med.kawasaki-m.ac.jp
 ・〒701-0192 岡山県倉敷市松島577番地
第15回
テーマ 「がん専門医療人材育成~多様なニーズに対応するために~」
講 演 司会:川崎医科大学附属病院 緩和ケアセンター 出口 美穂 看護師長
  • 講演1 「希少がんについて」
    藤田保健衛生大学病院 臨床腫瘍科 准教授 澤木 明 先生
  • 講演2 「がん看護専門看護師の育成について」
    川崎医療福祉大学 保健看護学科 准教授 永井 庸央 先生
日 時 平成29年9月30日(土) 13:30~16:00
会 場 川崎医科大学 校舎棟7階 M-702教室(倉敷市松島577)
*川崎医科大学附属病院2階玄関からお入りいただき、つきあたりのエレベーターで7階までお上がりください。校舎棟へは案内板に従ってお願いします。
申込先 参加希望者はFAXかe-mailで下記まで連絡をお願いします。
 ・川崎医科大学附属病院 地域医療連携室
   Tel:086-462-1111(内線:22612) Fax:086-464-1166
 ・川崎医科大学 研究支援係
   Tel:086-462-1111(内線:26030)
    e-mail:kenkyu-idai@med.kawasaki-m.ac.jp
 ・〒701-0192 岡山県倉敷市松島577番地
第14回
テーマ がん患者さんの「治療・栄養・リハビリ」
講 演 座長:川崎医科大学附属病院 薬剤部 薬剤部長補佐 二宮 洋子
川崎医科大学附属病院 栄養部 栄養部長    遠藤 陽子
  • 「緩和ケアチーム「カワサキ」の取り組み」
    川崎医科大学 臨床腫瘍学 講師   岡脇 誠
    川崎医科大学附属病院 臨床腫瘍科 医長
  • 講演2 「がん患者さんへの理学療法士の関わり」
    川崎医科大学附属病院 リハビリテーション科 理学療法士 藤井 賢吾
  • 講演3 「がん患者さんの食事と栄養を考える ~治療から緩和 当院での取り組み~」
    静岡県立静岡がんセンター 栄養室 栄養室長 稲野 利美 先生
日 時 平成29年2月4日(土) 13:30~16:00
会 場 川崎医科大学 校舎棟7階 M-702教室(倉敷市松島577)
 *川崎医科大学附属病院2階玄関からお入りいただき、つきあたりのエレベーターで7階までお上がりください。校舎棟へは案内板に従ってお願いします。
 *駐車場:外来駐車場をご利用ください。(無料券をお渡しします。)
申込先 参加希望者はFAXかe-mailで2月1日(水)までに下記まで連絡をお願いします。
 ・川崎医科大学附属病院 地域医療連携室
   Tel:086-462-1111(内線:22612) Fax:086-464-1166
 ・川崎医科大学 研究支援係
   Tel:086-462-1111(内線:26030)
    e-mail:kenkyu-idai@med.kawasaki-m.ac.jp
 ・〒701-0192 岡山県倉敷市松島577番地
申込
事前に地域医療連携室(TEL:086-462-1111 内線22612)までご連絡ください。
駐車場
第一外来駐車場をご利用ください。当日、会場にて駐車サービス券をお渡しします。

岡山県緩和ケア研修会

痛みをはじめとした、がんによる苦情に対する緩和ケアの知識・技能・態度を修得し実践できることを目的に研修会を開催しています。

日時 平成29年6月 3日(土曜日)13:00~19:30
※12:30~受付・12:50~プレテスト 講義等13:00~19:30
6月 4日(日曜日) 9:00~17:30
2日間全日程の参加が条件となります。
会場 川崎医科大学附属病院 本館11階 臨床教育研修センター
受講資格 すべてのがん診療に携わる医師
申込書 申込書 / 申込書
募集人員 40名
(応募者多数の場合、人数調整させていただきますのでご了承ください。)
募集締切 平成29年4月28日(金)必着
全日程修了者には研修会主催責任者(病院長)と厚生労働省健康局長名の「修了証書」を交付いたします
チラシ
申込み
別紙申込書に必要事項をご記入のうえ、郵便、FAXまたはメールにてお申し込みください。お申し込み受付後に案内状を送付いたします。
駐車場
川崎医科大学附属病院 病院庶務課
〒701-0192 倉敷市松島577
TEL 086-462-1111(代表)、FAX 086-462-7897
E-mail:hsyomu@med.kawasaki-m.ac.jp