文字サイズ

086-462-1111(代表)

入院生活について

患者さんの入院から退院まで、1人の看護師が責任を持って担当するプライマリーナーシングを採用しています。患者さんの状況をしっかりと把握した上で、ご家族、主治医、その他の医療スタッフと連携し、高度医療の実践とよりよい看護の提供を行う看護体制です。統一した看護ができるチーム制をとっているので、プライマリーナースの不在時もしっかりと対応し、安心して療養していただけます。

  • 入院中は1日も早いご回復のために医師・看護師の指示をお守りください。
  • 入院中に問題点がありましたら遠慮なく医師や看護師にご相談ください。
  • 症状、疾患等によってスケジュールが異なります。

リストバンドの着用について

安全な医慮を提供するため、リストバンドの装着をお願いしています。本人確認のため、検査、採血、注射、処置等、名前の確認が必要な際には、ご提示をお願いしますので、ご協力ください。

お薬の持ち込みについて

入院中は主治医の支持した薬をご使用ください。
他院等で処方されたお薬を持ち込まれる場合には、お薬手帳や、薬剤情報提供書(お薬の説明書)をご持参いただき、必ず担当医師や薬剤師、看護師にご相談ください。

ご入院中に他の医療機関を受診される場合には、保険証がほとんどの場合使えませんので、事前にご相談ください。

ナースコールの使用について

看護師にご用の方は、ナースコールを押してお知らせください。トイレ・浴室(シャワー室)にもナースコールがありますので、ご気分が悪くなった時などに、押してお知らせください。

転倒・転落を防ぐためのお願い

  • 1.上履きを履きましょう

    スリッパやサンダルは思わぬ所で脱げたりつまずいたりするので危険です。
    かかとのある靴を履きましょう。

  • 2.手すりや杖を利用しましょう

    廊下や階段は、手すりを持って移動しましょう。

  • 3.夜は足元に注意してください

    夜間、トイレに行くときは足元に十分注意し枕元の明かりをつけて移動しましょう。

  • 4.足元がふらつく作用がある薬を飲んでいませんか

    眠れない時に飲む薬はトイレなど寝る支度を済ませてから飲みましょう。

  • 5.床が濡れているとふ滑りやすく危険です

    配膳車の周囲やトイレ、洗面所などの水回りでは特に注意しましょう。

  • 6.ご用があるときは遠慮なくナースコールを押してください

    全主治医、看護師の指示のある方は、必ずナースコールを押してください。

検温について

看護師が必要な方の体温測定を行います。安静を保った状態で、わきの下で測定します。検温の回数は症状や診療科によって異なりますので、看護師の指示に従ってください。

入浴・シャワーについて

入浴は、医師または看護師にご確認ください。入浴動作が困難な方には、必要に応じて看護師及び看護助手が入浴の介助をいたします。

≪ 浴 室 ≫
午前10時~11時30分、午後2時~4時30分
≪シャワー室≫
午前10時~11時30分、午後2時~8時

消灯時間

睡眠を充分おとりになれるよう、消灯時間は必ずお守りください。

寝具・ねまきについて

寝具は病院で用意し、シーツ類は定期的に交換いたします。
※シーツ類が汚れてしまった場合は、適宜交換いたします。

洗濯について

洗濯はご家族またはご本人でお願いいたします。西・中病棟のコインランドリーをご利用ください。乾燥機も設置しております。

≪利用料金≫ ≪利用時間≫
洗濯機 1回 100円(洗剤はご持参ください) 7時~21時
乾燥機 20分 100円
  • 有料にて洗濯も請け賜っています。

外出・外泊について

入院中の外出・外泊は医師の許可が必要です。早めにお申し出ください。
※外出された場合でも規定の入院料・室料がかかりますので、ご了承ください。

電話の使用について

携帯電話のご利用について

大部屋での携帯電話の使用はお断りしています。ご利用の際は、各病棟食堂・デイルームにて、マナーを守って使用してください。

  • 携帯電話のご使用は、他の患者さんのご迷惑にならないようご配慮ください。

公衆電話のご利用について

各階の食堂・デイルーム横や2階総合外来前などに設置しておりますので、ご利用ください。

テレビ・冷蔵庫・その他電気器具の使用について

テレビ・冷蔵庫は備えつけのものをご利用ください。各病室に備えられているテレビ・冷蔵庫は、それぞれ使用料金が掛かります。(一部個室は無料)
お申し込み・お問い合わせは、8階サービスカウンターにご連絡ください。

テレビの使用について

  • 専用のテレビカードをお買い求めください。各階の食堂・デイルームの自動販売機で販売しています。
  • 個室以外の方は必ずイヤホンをご使用ください。イヤホンは、サービスカウンターなどで販売しています。

冷蔵庫の使用について

  • 使用料金は申込時に2週間分お預かりします。延長をご希望される方はその都度追加料金をお支払いいただきます。ご利用終了時(退院・転出等)に精算させていただきます。

電気器具の使用について

  • 病院内に持ち込む電気器具については、症状によって許可されることもありますので、担当医師や看護師にご相談ください。

お茶について

食事前に各病棟にお茶をご用意しておりますので、ご利用ください。

間食について

病院のお食事は症状によって医師が指示した内容になっております。ご自身の判断で捕食・間食することは避けてください。

ゴミの処理について

毎朝スタッフが部屋まで回収(燃えるゴミ)に伺います。各階に、燃えるごみ・ペットボトル・ビン・カンの専用のゴミ箱も設置していますので、分別にご協力ください。

インターネットの利用について

当院には、病床毎にインターネットに接続された情報コンセントを設置しています。
ご利用される場合は、LANケーブルもご持参ください

付き添いについて

入院中の看護は、看護師がいたします。
※患者さんの症状によってはご家族が希望され、医師が認めた場合は、ご家族の方に限り付き添っていただくことがあります。このような場合であっても付添証明書等の発行はできませんので、ご了承ください。

院内学級について

小・中学生のお子さまが、長期入院になった場合、安心して義務教育が受けられるよう、病院内に院内学級が開設されています。ご遠慮なく小児科医師や看護師にご相談ください。

院内学級HPはこちら

喫煙について

当院では、病室・トイレを含め全敷地内が禁煙となっています。

貴重品について

入院費などのお支払いに必要な現金をお持ちの方は、2階および8階キャッシュコーナー(中国銀行)や本館棟8階の中国銀行窓口をご利用いただくことをおすすめします。

  • できるだけセーフティーボックス(有料)(8階サービスカウンター)のご利用をお願いいたします。
  • 一切の責任を負いかねますので、盗難事故に遭わないよう、多額の現金や貴重品は、お持ちにならないでください。

※一部個室は無料。別紙、院内の施設・病室設備・サービスカウンターのご案内を参照ください。

防災について

地震・火災などの非常事態が生じた時は、必ず医師や看護師・職員の誘導に従ってください。なお、入院時には、必ず避難経路・非常口の位置をご確認ください。

入院中の選挙について

ご入院中に衆・参議院選挙や都道府県知事、市町村長、議会議員選挙などが行われる場合は、病院で不在者投票ができます。

お問い合わせ先

病院庶務課:TEL 086-462-1111(代表) 内線 24103~24107

施設案内

病院内には売店・食堂等のサービス施設があります。

サービス施設案内はこちら