文字サイズ

086-462-1111(代表)

入院に際してのお願い

入院に際してのお願い

予約入院

入院治療を必要と診断された多くの患者さんが予約待機されています。入院は予約入院を原則としております。

入院中の看護

ご入院中の看護は、看護師がいたします。患者さんの病状によってはご家族が希望され、医師が認めた場合は、ご家族の方に限り付添っていただくことがあります。ただし、このような場合であっても付添証明書等の発行はできないことになっておりますのでご了承ください。

お願い

ご入院中の看護は、看護師がいたします。患者さんの病状によってはご家族が希望され、医師が認めた場合は、ご家族の方に限り付添っていただくことがあります。ただし、このような場合であっても付添証明書等の発行はできないことになっておりますのでご了承ください。

  • ご入院の方同士で病室を訪問しあうことは、ご遠慮ください。
  • 病室内に持ち込む電気器具については、病状によっては許可されないこともありますので、担当医師や看護師にご相談ください。(テレビのお持ち込みはご遠慮願います。)
  • 外部からお電話で容態などをお尋ねになることは、ご遠慮ください。
  • 神社・仏閣等のご祈祷はできる限りご自宅でおまつりください。
  • 病状により、病室を変わっていただくことがありますので、あらかじめ、ご了承ください。
  • つぎのような事由によるご入院は、健康保険が適用できないもの、また保険の取り扱いが変わることがありますので、ご入院の時お申し出ください。
    ・ 交通事故・お仕事中のケガ・自己の故意による行為
    ・ 第三者の行為(けんか等)等
  • 他の病院で出されたお薬を持ち込まれる場合には、服用される前に必ず担当医師や看護師にご相談ください。
    また、ご入院中に他の医療機関を受診される場合には、保険証がほとんどの場合使えませんので、事前にご相談ください。