文字サイズ

086-462-1111(代表)

入退院サポートセンター

フロア案内

更新:平成29年11月1日

担当責任者
中田 昌男副院長、呼吸器外科 部長

入退院サポートセンターでは、入院予定の患者さんに対して、看護師が面談しながら病歴や情報を取得し、入院や治療への不安を軽減する支援を行っています。ベッドコントロールセンターと連携し、適切な療養環境を確保します。また入院直後から適切な治療や看護を開始できるよう、そして退院支援まで円滑にできるように、安心・安全な医療を提供することを目指しています。

特徴・特色

入退院サポートセンターは、入院前から退院までの継続医療を提供する部署として、平成26年8月から活動しています。現在、常駐しているのは看護師ですが、患者さんの状況に合わせて、薬剤師、栄養士、理学療法士、医療事務などのメディカル・スタッフの介入も可能です。医師はじめ多くのメディカル・スタッフと情報共有を図り、患者さんの入院生活をサポートすることで、よりよい医療の提供を目指しています。

実績

平成28(2016)年度

泌尿器科 前立腺がん・前立腺肥大症:55件
乳腺甲状腺外科 乳がん:140件
呼吸器外科 肺がん:106件
消化器外科 胃がん・大腸がん:51件
眼科(11月から開始) 白内障:10件
合計 362件

詳細は年報をご覧ください。