文字サイズ

086-462-1111(代表)

お知らせ

平成30年8月28日に角膜移植を施行いたしました

2018/08/29ニュース


岡山県では常勤医による角膜移植施行施設が不在の状態が続いておりましたが、今回平成30年8月28日午前に、当院眼科藤本久貴医長の執刀で全層角膜移植術を施行しました。術後の経過は良好です。患者さんは、水疱性角膜症と呼ばれる角膜浮腫が遷延して角膜移植以外に視力回復の方法がない方でした。全身麻酔で施行し手術時間は2時間弱でした。今回の手術成功で、岡山県内で安定して角膜移植が受けられる体制の整備が可能となりました。今後も角膜移植を必要とされる患者様に、広く医療を提供して参りたいと考えております。