文字サイズ

086-462-1111(代表)

お知らせ

遺伝性乳癌卵巣癌総合診療基幹施設に認定されました

2018/04/28ニュース

遺伝性乳癌卵巣癌総合診療基幹施設に認定

当院は平成30年4月に一般社団法人日本遺伝性乳癌卵巣癌総合診療制度機構(JOHBOC)が定める
「遺伝性乳癌卵巣癌総合診療基幹施設」に認定されました。

遺伝性乳癌卵巣癌およびその疑いがある患者さん・ご家族の診療体制を整備しています。

遺伝診療部
複数の臨床遺伝専門医と認定遺伝カウンセラーが,遺伝カウンセリングと遺伝学的検査
BRCA1/2 遺伝子に生まれつきの変異があるかどうかを調べる検査)に対応します(自費診療)。

乳腺甲状腺外科
複数の乳腺専門医が,乳癌診療にあたります。
BRCA1/2遺伝子変異陽性の方に対する乳癌(マンモグラフィと乳房MRIと乳房超音波検査)の
サーベイランス(定期検診による早期発見・治療)を行います。
BRCA1/2遺伝子変異陽性の方に対する乳癌のリスク低減手術(自費診療)を実施できます。

産婦人科
複数の婦人科腫瘍専門医が,卵巣癌診療にあたります。
BRCA1/2遺伝子変異陽性の方に対する卵巣癌(経腟超音波検査とCA125腫瘍マーカー)の
サーベイランス(定期検診による早期発見・治療)を行います。
BRCA1/2遺伝子変異陽性の方に対する卵巣癌のリスク低減手術(自費診療)を実施できます。

臨床遺伝専門医・乳腺専門医・婦人科腫瘍専門医が参加する定期的なカンファレンスを行い,連携のとれた診療体制としています。